世界初のデザイン海パン専門店SAFS|スタッフブログ

世界初のデザイン海パン専門店SAFS|スタッフブログ

オンラインショップはコチラ→ SAFS TOKYO
男水着をおしゃれに着こなす、たった1つのアイテムがあった!

男水着をおしゃれに着こなす、たった1つのアイテムがあった!

世界初のデザイン海パン専門店SAFS|スタッフブログ
オンラインショップはコチラ→ SAFS TOKYO
女性は毎年水着選びを楽しむそうですが、男性はどうでしょう?
去年の水着を引っ張り出して、年々ダサさに磨きがかかっていませんか?

大型連休シーズンに突入し、友人、家族でのお出かけ計画も着々と練られはじめるこの時期から、水着選びを意識しておくことは非常に重要です!!

今年は、例年よりも暑くなることが予想され、海やプールのレジャーは外せないスポットとなりそうです。
(スポット探しに!→東京から気軽に行ける白い砂浜の海3選!

さて、そうなれば、水着探しをはじめましょう!

男の水着選びの常識アイテムとは?


SAFSでは、メンズ水着を購入される方に、一緒におススメしている優秀アイテムがあります。

ウエストから見える、「見せパン」と呼ばれるインナーです。
メンズインナー
スタッフの中では、常識となっていますが、このアイテムの存在に気づいていない方も多いので、必須条件とお役立ちポイントを紹介します!

男は水着の時インナーを穿くのか?


もちろん穿いてください!

SAFSの水着はサーフパンツと呼ばれるレジャー水着がメインですが、メンズ水着にはほとんどインナーをつけています。
メッシュのブリーフタイプが付属している商品もありますが、お値段があがると、インナーのクオリティもアップ。

トリコット素材で肌触りがよく、パンツの形にあわせてトランクス型にしています。
メンズ水着インナー締め付け感がないので、普段穿きのハーフパンツとして、ルームウェアとしても活躍するので、コスパ重視の方はこのシリーズがおすすめ。

海やプールの着水となると、心配なのが、「透け」。
さらには、波によって、パンツがずり落ちて焦った!!という経験をした人もいるのでは?

濡れると、お尻の形がくっきり、、、なんてことも考えられるので、海やプールに行くときにはインナーは必須と言えるでしょう。

男は水着で差をつけられるか?


差はつけられます!

だたのインナーでは、おもしろくありませんよね。
そこで、チョイスしてほしいのが、ボクサーショーツタイプの「見せパン
ウエストにデザインがあるので、水着のウエストから少し見せるコーデは格上げ間違いなしです。

着用なし。
メンズ水着

着用あり。
メンズ水着見比べてしまうと、着用していない方は未完成のようにさびしい感じがしますよね。
この1枚で、全体のまとまり感がでて、しっくりきます。

男の水着がかっこよく見える着こなしは?


ここまでのまとめです。

・男水着でもインナーの着用は必須
・男水着なら見せパンがかっこいい

それでは、最後に水着とインナーの組み合わせについてみていきましょう!

水着とインナーのカラーを合わせた着こなし


メンズ 水着 流行

https://safs.tokyo/safs-clone/




インナー
にトレンドカラーを取り入れた着こなし


メンズ 水着 流行

https://safs.tokyo/ns-671/





水着だから違和感なし!柄×柄の技ありな着こなし


メンズ 水着 流行

https://safs.tokyo/ns-671/



どれも、いい感じにまとまっていますね!
ここまでくれば、あとは好みなので、好きな着こなしを選んでください!

個人的なイチオシは
シルエットがキレイなストレッチ生地のサーフパンツ + ロゴ見せパン

メンズ 水着 流行

https://safs.tokyo/ns-2603-03/



いかがでしたが?

男水着といっても、組み合わせ次第でいろいろなバリエーションが生まれて楽しいですよね!
是非、お気に入りの1枚を見つけてください♪

SAFS TOKYOでインナー「見せパン」を探す

https://safs.tokyo/mens-inner/

SAFS TOKYOで旬のサーフパンツ「メンズ水着」を探す

https://safs.tokyo/mens-surfpants/

この記事を書いた人

SAFS TOKYO編集部
SAFS TOKYOは肩肘張らない自然体なライフスタイルをベースに、オリジナルサーフパンツを専門に展開しています。

「ライフスタイルをもっと楽しく」「ONもOFFも壁を置くものでは無く、愉しむもの」がコンセプト。

楽しくワクワクするような、そんな情報をお届けします!

オンラインショップはコチラから。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

ビジネス

More

ライフ

More

エンタメ

More

SAFS

More
Return Top