街でも履ける水着のサーフパンツ専門店

SAFS TOKYOについて

はじめまして。SAFS TOKYOです。

2015年4月。
デザインサーフパンツを専門に販売するECサイトとして、このSAFS TOKYOはオープンしました。
もともと水着の生産・卸業でしたが、より多くの人に直接届けることができたら...と思い、
2008年から楽天・yahoo・AmazonなどのECモールを中心に販売をしてきました。

おかげさまで販売数は年々伸びていき、2015年には店舗兼ショールームを東京にオープンすることができ、
この直営サイトをオープンしました。

SAFS TOKYOがオリジナルで生産している『SAFS』というブランドの立ちあげのきっかけは、
「なぜサーフパンツを普段使いしないのか?」
近年のトレンドで、街でもボードショーツを履かれる方が多くなってきていますが、
まだまだ一部のおしゃれさんのみです。

そのギモンをきっかけに、私たちは水着としてのサーフパンツとしてではなく、
毎日履いて気分の上がるサーフパンツの魅力を届けていきたいと考えています。

サーフパンツ専門店SAFS TOKYO

普段使いできるサーフパンツを選べるようにしたい。


サーフパンツ?ボードショーツ?海パン?
呼び方なんてなんでもいいのです。

実は私たちが提案しているのは『海も街も毎日履けるハーフパンツ』とでもいいましょうか
新しいジャンルのアイテムだと思っています。

サーフパンツの種類やデザインは本当に様々。
無地のシンプルなものから、素材にこだわったプロユースなもの、秀逸なグラフィックデザインがプリントされたもの。
高級なブランド品もあれば、ファストファッションでも購入することができます。

でもそれは『水着』としてです。

つまり私たちが提案する『普段使いできるサーフパンツ』ではないのです。
水着としての選択肢はたくさんあるけど『海も街も毎日履けるハーフパンツ』の選択肢はなかなかありません。

『水着』としてみても、デザインが偏っていたり、種類が少なかったり...

だからこそ私たちが作っていくべきサーフパンツは『思わず欲しくなる海も街も毎日履けるハーフパンツ』であり、
さらに『海も街も毎日履けるハーフパンツ』専門店として、たくさんの種類を置き、
常に選ぶ楽しみをお届けすること。
さらに、ブランド物みたいに高くないこと。
選べるデザイン、選ぶ楽しさ、毎日履ける気軽さとおしゃれ、それをSAFS TOKYOはお届けしたいと思っています。

サーフパンツ専門店SAFS TOKYO